おしゃれ白髪染め

おしゃれ白髪染め

おしゃれ白髪染め

おしゃれ染めの際は、染める期間がある程度あいても問題はないでしょう。
ところが、白髪染めに関しては、白髪が伸びる都度染める必要があります。
早ければ、二週間周期で染め直す人もいます。

しかし、その度に髪はダメージを受けてしまうことになり、パサつきが激しくなってしまいます。
そのような場合に最善なのが、ヘアマニキュアです。
爪用のマニキュアを考えるとイメージしやすいのですが、髪の毛の周りを染料で包み込む形になるため、髪への負担を抑えることが可能です。

けれども、普通のヘアマニキュアはムラが出来やすいといった特徴がある事も承知しておく方が良いでしょう。
ヘアマニキュアは、元来の毛の色の影響を受けやすいです。
更に、白髪に対しては、オレンジ色に染まりやすい点も大きな特徴です。
それで、白髪染め用の一般的なヘアマニキュアは、へアカラーの成分も配合されていることが多いです。

ということは、多少は髪を傷める場合があるということですが、ヘアカラーと比較すると小さなダメージで抑えられるでしょう。
髪への負担を考えてヘアマニキュアを利用しているものの、あまりきれいに染まらないという人は、ヘアカラーも定期的に使っていくといいでしょう。

ヘアマニキュアも様々なタイプがありますが、白髪染め用と明記された商品を使うのも大事な点になります。
地毛の色や、髪質などの違いによっても適合するものは異なるので、複数を試しに使ってみると良いでしょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ